コピアについて

私たちは長年に渡り、CMを中心としたコピー、デジタイズ、DVDの制作など様々なニーズに寄り添ってクライアントのご希望にお応えしてきました。長きに渡る経験、迅速な対応確かな技術で、今後も変革を迎える映像シーンに応えていきます。

映像事業サービス Searvice

ビデオコピー

テープメディア、XDCAMのコピーサービス

続きはコチラ

テープメディアのコピーサービス(HD&SD)各種テープ対応

  • お預かりした原版テープの映像信号や音声信号、タイムコードなどの内容が放送基準値等に準じているかチェックし、指定のテープへコピーいたします。
  • CM素材搬入基準に従い記録表・ジャケット・テープラベルなどの表記について複数のスタッフにより厳重にチェックいたします。
  • 複数テープから1本のテープへの簡単な編集作業や試写用編集作業もいたします。
  • HDからSDへ、SDからHDへ各種コンバート作業をいたします。
  • そのほか、周波数変換も一部承っております。(要相談)

XDCAMのコピーサービス(メタデータ作成&ディスクコピー)

  • お預かりした原版テープの映像信号や音声信号、タイムコードなどの内容が放送基準値等に準じているかチェックいたします。
  • 原版テープを元にメタデータを作成し、XDCAM原版を作成いたします。
  • XDCAM原版と作成したメタデータを元にディスクコピーいたします。
  • CM素材搬入基準に従い記録表・ジャケット・テープラベル・メタデータなどの表記について複数のスタッフにより厳重にチェックいたします。

データ変換

様々なデータフォーマットに変換

続きはコチラ

ビデオテープからご指定の映像・音声データに変換いたします。
映像・音声データを他の形式の映像・音声データにファイル変換いたします。
映像・音声データからテープやディスクなどのメディアに変換いたします。

変換例

データ変換作業においての必要情報(仕様書などがある場合、お伝え下さい。)

・動画ファイル形式
(例) QT Quick Time (.mov)
AVI Audio Video Interleave (.avi)
MPEG Moving Picture Experts Group (.mpg)(.mp4)
WMV Windows Media Video (.wmv)
・画像サイズ
(例) HDの場合 1920×1080 pixel (16:9)
・ビットレート
転送速度=1秒間に送受信できるデータ量
・使用用途
(例) :HPやYouTubeなどのWebへのアップロード用など

ファイル形式とコーデック

ファイル形式によっては、コーデックと名前が同じ場合がありますが別物です。コーデックには映像と音声の別々の圧縮によるデジタル信号があります。例えば、WMVというファイル形式には「WMV9」という映像コーデックがあり、「WMA」という音声コーデックがあります。「WMVファイルを再生する」というのは厳密に言えば「(WMV9コーデックで圧縮された)WMVファイルを(WMV9コーデックやWMA音声コーデックにより)再生する」事なのです。「動画を再生する」ということは「(各コーデックにより)動画を再生することができる」事なのです。

DVD/Blu-ray

各メディアからDVD、Blu-rayを作成

続きはコチラ

少量ロットのコピーから大量ロットのコピー、オーサリングからプレスまで一貫して対応しておりますので、
まずはご相談下さい。

対応メディア

(コピーガード可能)

アーカイブ

テープ、フィルムなどをデータフォーマット化、最良の方法でのデータ保存

続きはコチラ

フィルム及び1インチ、Uマチック、βcam、Dβcam、D1、D2、DVCAMなどの最近まで主流になっていたメディアも、大半がメーカーによるサポートが終了しております。倉庫に保管されているような大切な映像資産を、より良いかたちでこれからの為に保存されてはいかがでしょうか。

当社のアーカイブサービスは、倉庫に大量に保管されているフィルムやテープを修復し、データフォーマット化してHDDやLTOなどにストレージすることをご提案。お客様のニーズにあったファイル形式を最良の方法でデータ保存いたします。

データ納品方法

HDD、LTO
大きな容量のものは、
HDDやLTOにデータを
ストレージいたします。
BD,DVD
小さな容量のものは、
BDやDVDにデータを
ストレージいたします。
WEBによるダウンロード
当社指定のデータファイル
サーバーからダウンロード
してください。(当社指定アドレス)

著作物のコピーに関しての注意事項

VTRやDVD、Blu-rayなどの各種メディアの複製に際して、ご発注されたお客様以外の著作権者の映像が収録されていた場合、ダビングを承ることはできません。著作権法では、本人が個人・家庭内で鑑賞するためにコピーする行為は合法内ですが、他人(他社)が複製をする行為は禁じられています。その為、お客様からの著作物の複製は、私的鑑賞・保存が目的であっても作業を承れません。また、本人がコピーガード信号の解除(回避)をしてのコピーは、私的利用の範囲内であっても認められておりませんので、ご了承ください。よって、弊社は著作権法に基づき、クライアントの大切なコンテンツを守るため著作物の不正コピー、アップロード等は一切いたしません。

通販事業 Online Shop

会社概要 Company Profile

商号
株式会社コピア
所在地
〒104-0042
東京都中央区入船3-3-3 八木ビル2F
TEL
03-6891-0010
FAX
03-6891-0020
資本金
1,000万円
設立
平成2年9月17日
代表
代表取締役 小池英人
取引銀行
三井住友銀行 大森支店
みずほ銀行 築地支店
東京シティ信用金庫 京橋支店
大東京信用組合 銀座支店
業務案内
【映像事業部】
業務用映像のプリント
CM・OAプリント(HDCAM・XDCAM)
VHSプリント、DVD-Rコピー、DVDプレス、BD-Rコピー
BDプレス、SDカードコピー、データー変換
映像の簡易編集、各種映像に関する企画•制作等
【新規事業部】
通販事業
超音波巡回検診サービス
ホットタブ(重炭酸湯入浴剤)販売 他
主要機材
XDCAM、HDCAM、1インチ、D1、D2、Dβcam、
βcam、DVD-Rデュプリケーター、
SDカードデュプリケーター他
加盟団体
東京商工会議所、京橋法人会

地図 Access

contact@copia.co.jp

お問い合わせ Contact